入場無料の市川市鑑賞植物園 多肉植物・サボテン鑑賞 おすすめ

花・植物

千葉県市川市にある「市川市鑑賞植物園」情報があまりないから、あまり面白くない施設かと期待せず行ったら私の好きなサボテンに多肉植物、亜熱帯植物と見どころも多くて 

植物好きには楽しい施設でした♪

 

近くにバラ園や動物園もあるから1日楽しめるエリアですよ

 

広告

市川市動植物園とは

市川市にある「動物園」「鑑賞植物園」「バラ園」「自然観察園」が一体となった施設

 

広大な土地4つの施設が点在しています

 

 

市川市というと東京の隣なので、こんなに緑豊かな場所があるのかとびっくり

 

 

今回は「鑑賞植物園」の記事です

 

市川市鑑賞植物園

シンボルツリーのタビビトノキを中心にコーヒーノキ、ヒスイカズラなど熱帯植物を栽培している大温室、多肉植物、エアープランツを中心としたサボテン温室からなり、約350種の植物が見られます。

ー市川市鑑賞植物園

 

ざっくりいうと、 

サボテン温室と亜熱帯温室からなる構成のようです

 

まずは建物内の入口部分

 

温室だけあって暖かい 心地いい室温

 

入口部分でワクワクしますね 

休日だけど空いてる。 写真もゆっくり撮れる(^^♪

  

多肉植物

よく見る形のから珍しいものまで

 

玉扇

形が面白い

 

ハエマンサス・ヒルストス

葉形がこちらもいいなあ

 

 

寄せ植えもプロがやると見ごたえあるね

つい写真を撮ってしまう

 

マダガスカルの品種

似た形の育ててるけど

品種が一緒だかわからないな・・

  

サボテン

サボテンも種類豊富

 

立派!!

キレイに育つもんだね

 

オルマルボン

ウチワサボテンとは違うのかなあ?

 

 

形がいいね

 

こちらも面白いな

これだけ種類があると圧巻!!

サボテンの花も見入っちゃうね 

 

亜熱帯植物

生命力を感じるので南国の植物は好き

 

ジャングルは実際行けないけど

整備された場所で見れるのはありがたい事

 

エキゾチックな南国のお花

熱帯植物は元気が出る

 

食虫植物コーナーもある

子供が喜びそう

 

普段見られない植物も多く

じっくり観察したり・写真を撮ったり楽しい場所です

本格的なカメラで撮影されてる方も何人かいらっしゃいました

 

  

見学・所要時間

植物園はこじんまりとした施設なので

ゆっくり見学して小1時間 植物に興味がないと15分位かしら

 

興味の度合いよりますね~

 

市川市鑑賞植物園 基本情報

開園時間:午前9時30分から午後4時30分まで

休園日:毎週月曜日(祝日と重なった場合は翌日)、年末年始

入園料:無料

 

アクセス

公共交通機関でのアクセス悪いです(車の人は問題なし)

 

駅からも遠く

色々な駅からバスがありますが、本数が少ないので事前に公式サイトにて確認した方がいいです

 

 

私は北総公団線「大町駅」を利用して

ハイキングを兼ねてという感覚で訪れました。大町公園(自然観察園)の中を通って徒歩20分位

 

天気が良かったので 

水生植物を観察したりバードウォッチングをしながら自然の中を歩いて楽しみながら行きましたが、

 

大町公園の中は湿地を歩く感じになりますので、天気が悪いと辛いです

雨が降っている日は違うルートを検討した方が無難

 

徒歩の場合

 

必ず歩きやすい靴で行きましょう!!

 

 

近くの動物園・バラ園も一緒に

近くの動物園もバラ園も一緒に見学してきました。

こじんまりした施設ですが、空いているし

アルパカもいるし、ダチョウやらくだは見つからなかったけど 面白かった~

 

こちらはまた近い内にブログ書こうと思います

 

「市川市鑑賞植物園」良かったです。

おすすめ

 

 

そういえば1年位前に行った花の美術館も千葉県だったな。こちらもリピートしたい位気に入ってます

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました