冷凍きのこに冷凍みかん 食材は凍らせると管理がラク  

旅行や出張で家を不在にする時 多忙な時期、実家で家事代行する時など

食材の管理が難しい時がありますよね。

 

食べ物を捨てる事に罪悪感を感じてしまうので使い切る事を心がけているのですが

うまくいかない時もあり、ストレスに感じていたのですが

 

そんな時は何でも冷凍しとけば何くるなるさ~  と友人よりアドバイス

 

調べてみると色々な食材が冷凍保存できるのですね。



きのこの冷凍保存

今回は実家滞在中にブナピー しめじ えのきが中途半端に余りました。

残しておいても、調理する人がいないので冷凍保存して次回訪れた時に食べる事に

 

(実家滞在中に中途半端に余ってしまう食材)

 

保存方法 

1.ブナピー・しめじは石づきを切り落として使いやすいようほぐす

2.えのきは石づきを切り落として3等分に切る

3.1と2を一緒に冷凍用保存袋に入れ空気を抜く 

4.凍らせる時は袋を横にして平たくして急速冷凍(くっついてもばらけやすい)

 

皮を剥いたり洗ったりの手間がなくて、切るだけだから簡単 

 

冷凍すると長持ちするだけでなく、酵素の働きによって加熱後の香りやうまみが増す

 

冷凍保存することで美味しくなるらしい

 

使用方法

凍ったまま調理OK

炒め物や煮物、汁物に直接投入 

レンジ加熱してあえ物やマリネにも

 

使用感

味噌汁で使う事が多いのですが、使用する時に洗ったり切ったりしないのはラクすぎます。

 

ブヨブヨになったり食感が変わったりということもなく

味や食感にほとんど変化なし 

 

パスタにもこのまま使えるし、ソテーや付け合わせにも便利

使う時に切ったり解凍したりする手間がないので常備しておけば時短にもなる

 

きのこの冷凍保存 冷蔵庫の常備品に決定です。 

 

おすすめ

 

きのこの冷凍保存方法(詳細)

きのこの冷凍保存方法はカゴメのサイトが見やすかったのでリンクを貼っておきますね

 

 

みかんの冷凍方法

ふるさと納税でみかん5㎏が届いたのですが、二人暮らしの我が家ちょっと多くて

せっかく美味しいみかん 無理矢理食べるのももったいないので冷凍みかんを作成することに

 

冷凍みかん レシピ

丁寧な方法だと外皮を剥いてから冷凍したり、

そのまま水にくぐれせてから冷凍したりするようですが

 

簡単な方法で作成してみました。

 

1.みかんをそのままジップロック(冷凍保存袋)にいれて冷凍庫で急速冷凍

2.食べるときに冷凍庫から出してお好みの固さに半解凍して食べる

 

食べてみて

これはいいですね!!

なんで早くやらなかったんだと後悔

簡単・便利・長期保存OK 何より美味しい!!

いつでもフルーツが食べられるとは素晴らしい!!

ついついアイスを食べてしまうのを冷凍みかんに置き換えすれば

カロリーオフでダイエットにも??

 

冷凍みかん 冷凍庫の常備品におすすめです!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました