コロナワクチン注射体験記 アラフィフ女の副反応レポート 1回目②

雑記

7月下旬にコロナワクチン1回目の注射を打ってきました。今回は副反応レポートのその2です。

ワクチンはファイザー製

筆者の属性は1日目の記事で



ワクチン接種1回目の経過 2日目/3日目

1日目の副反応が大した事がなかったのですが、念のため予定もいれずに家にいることに

 

24時間後

注射した辺りの筋肉(脂肪)が固くなってます。押すと違和感を感じます。

筋肉痛のような痛みが昨日より増してきました。手が上がりにくいです。 

いずれも腕を動かさない限り、気にならない程度

赤くなったり、発熱はありません。

36時間後

就寝時間ですが、特に問題なく寝られそうです。

24時間後より腕が上がりやすくなった気が、動かした時の筋肉痛のような痛みも和らいでいる気が

 

2日目まとめ

仕事はお休みの日でしたが、発熱やだるさはなく事務仕事は普通にできそうな気がしました。

 

48時間後

腕の違和感はほぼ感じなくなりました。

若干、接種部位周辺の筋肉が固くなってるような気がする程度です。

 

3日目まとめ

今日は注射した事を忘れて通常通り過ごしました。

仕事(内勤)をしましたが特にトラブルもなかったです。

 

ワクチン接種1回目を終えて

 

1回目のコロナワクチン注射後は家で安静にしていた事もあり全く問題なく経過しました。

軽い筋肉痛のような痛みが出現し腕が上がりにくいと感じましたが、だいたい48時間後迄でした。

 

家事や仕事(内勤)に差し支えるような副反応はなかったです。

.

 

ただ、人によって副反応の出方は違うと思いますので、ご参考程度に!!

2回目の記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました