コロナワクチン注射体験記 アラフィフ女の副反応レポート1回目① 

雑記

一刻も早く打ちたいと願っていたコロナワクチンの注射

近所のクリニックはワクチンが入ってこないとの理由で予約受付停止中

自衛隊の大規模接種は予約初日にチャレンジしたのですが繋がらず。区の集団接種でなんとか予約を取ることができました。

7月の下旬 第1回目の注射に行ってきましたので、副反応の様子をレポートします。

  

 



接種者の基本情報

アラフィフ(50代)女

基礎疾患 無

体力 無~普通 

中肉中背 

ワクチンはファイザー製

23区の集団接種会場にて接種

会場は病院

ファイザー製 1回目

 

1回目副反応の経過

接種会場に着くとスムーズな流れ作業で受付から接種完了まで15分程度で終了

接種後の待機時間を含め会場にいたのは30分位でとってもスムーズでした。

 

接種時

テレビでコロナワクチンの筋肉注射の映像を見て、長い針が体に刺さることに対する恐怖を覚えていたのですが、通常の注射と変わらず刺すときにチクっとする程度

あっという間に完了しました。

担当してくれたのは看護師さん

血もまったく出ません。

テレビの映像はいけませんね いたずらに恐怖心を煽るだけのような気がします。

 

接種直後

腫れ・痛みもなく 違和感もありません。

スーパーに買い物に行きました。 荷物を持つのも気になりません。

 

2時間後

食欲も普通にありました。

ここで肉を焼いてお昼ご飯を 食事を作るのも全く問題なし

体調の変化も感じず

 

4時間後

接種部位に多少の違和感がありますが、ほんとにちいさな違和感

 

腕を上げると筋肉痛のような痛みが出現

腕を動かさない限りは痛みはでないです。

 

 

8時間後

注射を打った肩の下あたりが腫れてきました。

赤くなったりはせず筋肉or脂肪が固くなってる感じ

腕を50度位上げると注射をした周辺に筋肉痛のような痛みが出現

いずれも腕を動かさないと気にならないけど

12時間後

引き続き腫れと動かすと傷みはありますが、

それ程気になりません。

就寝時刻ですが、全く問題なく眠れました。

 

1日目まとめ

副反応で発熱を特に心配していましたが、腕に傷みと腫れが出た程度で体調に大きな変化はありませんでした。 

接種翌日に副反応が出ることも多いようなので、引き続き家でゆっくりしながら様子を見ようと思います。

 

 

 

続きます

1回目(接種翌日)の記事はこちら

2回目(接種当日)の記事はこちら

2回目(接種翌日)の記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました